FC2ブログ
dj_top

  

Author:swing

このブログは好きな俳優さんのことや日常の出来事など について気ままに書いてい ます。
余暇には映画を観たり音楽を聴いたりパンやお菓子を作っています。
映画は洋画も邦画も大好きです。
音楽はJAZZ・R&B・インストゥルメンタルが好みです。

TV


MOVIE


TV


MOVIE


大森南朋 (112)
ハゲタカ (77)
笑う警官 (24)
龍馬伝 (51)
スイートリトルライズ (6)
プリズナー (16)
映画 ドラマ TV 舞台 (166)
俳優 (23)
日常 (79)
手づくりパン・ケーキ (7)
未分類 (2)
sports (0)

お気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

http://unchorwoman.blog19.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
web拍手
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.02.14(Tue) 23:35
突然の死に耳を疑いました。
まだ48歳でした。
正式な死因はまだですが、精神安定剤とお酒を一緒に飲んだため、という報道もあります。

大好きな女性シンガーでした。
ウォーキングのお伴、iPodには彼女のアルバムが何枚も入っています。
恵まれた容姿と抜群の歌唱力、高音の伸びのある力強い声、比類ない才能の持ち主でした。
グラミー賞授賞式の追悼パフォーマンスで、ジェニファー・ハドソンが
「オールウェイズ・ラヴ・ユー」を熱唱している映像を見ました。
ジェニファーも好きな歌手ですが、ホイットニーの「オールウェイズ・ラヴ・ユー」を
何度も聴いているファンとしては、申し訳ないのですが別物を聴いているように感じました。
ケビン・コスナーのファンだったので映画『ボディガード』は数え切れないほど見ました。
彼女の曲と映画が見事にマッチした作品でした。

振りかえれば、その頃が絶頂期だったと言えるのかも知れません。
その後は薬物やアルコール依存などスキャンダルで困難な時期が続いていたようです。
でも復活を果たし、最近では『スパークル』という映画に母親役で久々に出演する
という話も聞き、楽しみにしていたのに・・。
これから円熟味が加わり、まだまだ活躍出来たはずなのに、残念でなりません。


彼女は逝ってしまったけれど、彼女の歌声は永遠に多くの人の心の中に残ると思います。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。




ザ・グレイテスト・ヒッツザ・グレイテスト・ヒッツ
(2000/05/20)
ホイットニー・ヒューストン、ジャーメイン・ジャクソン 他

商品詳細を見る





スポンサーサイト
 
web拍手
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2018 In The Mood, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。