FC2ブログ
dj_top

  

Author:swing

このブログは日常の出来事など について気ままに書いてい ます。
趣味はJAZZライブに行くこと、映画鑑賞です。
英語の勉強中

映画 ドラマ TV 舞台 (164)
日常 (79)
未分類 (318)

お気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

http://unchorwoman.blog19.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
web拍手
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.03.28(Mon) 17:02
「ふんはきちんと飼い主が持ち帰りましょう」
こんな立て看板が歩道のあちこちにあります。
日課となっているウォーキングコースにも、それがたくさん見られます。
時間によってはかなりの人たちが行き交います。
私のように一人で黙々と(笑)歩いている人、
マジ走り込んでいる青年、
ゆっくりとリハビリに励む年配の方、
そして圧倒的に多いのが犬を散歩させている人です。
ワンちゃんの健康のためもあるでしょうが、はっきり言えば排泄の為でもあるのです。

きちんと持ち帰る人もいらっしゃいますが、そういう人ばかりではありません。
袋を持っていてもポーズだけの人もいれば、手ぶらの人もいます。
道の中ほどにコロコロ転がっていた日にゃ、
うっかり踏んでしまいそうになります。(危ない危ない)

アスファルトって厄介なんですよね。
なかなか無くならない。
乾燥して風化すればいいけど、だいたいその前に雨が降りまた生きかえってしまう。
恐るべしウンコです。

私も犬を飼った事があるので可愛さは良く分かります。
だからこそ糞の始末だって出来ると思うんです。
誰もが毎日気持ちよく生活したいと考えています。
飼い主さんは人に迷惑をかけないようマナーを守って欲しいものです。


スポンサーサイト
 
web拍手
Trackback(0) Comment(0) 
Category:日常 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2019 The Way We Were, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。