FC2ブログ
dj_top

  

Author:swing

このブログは日常の出来事など について気ままに書いてい ます。
趣味はJAZZライブに行くこと、映画鑑賞です。
英語の勉強中

映画 ドラマ TV 舞台 (164)
日常 (79)
未分類 (318)

お気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

http://unchorwoman.blog19.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
web拍手
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.12.25(Sat) 15:45
だいぶご無沙汰していました。
それにしても寒いですね。
第一級の寒波到来で師走らしくなってきましたけど。

この寒さで一気にスキー場にもまとまった積雪があり、ひと安心の所もあるとか。
昔はスキーに行ったものですが、今はとてもその気になりません。
こたつで丸まっている方が良いです。(笑
さて今晩はすき焼にするかな。
支度も簡単だし温まるし、冬は鍋に限りますよね!


武士の家計簿


代々加賀藩の御算用者(経理係)として仕えた猪山家の家計立て直しの物語です。
笑いあり涙ありの時代劇ホームドラマを期待していたのですが、
メリハリなく淡々と下級武士の倹約生活が綴られるだけの作品でした。

丁寧に作られているのは感じられましたが、
焦点が定まらず何を描きたかったのか良く分かりませんでした。
節約生活といってもそんな特別に驚くものでもないし、苦労さを感じさせる物語にもなっていません。

見栄や建前を捨て実直に生きる“そろばん馬鹿”猪山直之に、堺雅人さんがぴったりだっただけに、
直之の行動と言葉の裏に隠された心情をもっと深くえぐって欲しかった。
松坂慶子さん演じる母親が、大切にしている友禅の着物を売り払うのを前にし
駄々をこねる姿が何とも可愛らしかった。
キャスティングが良かっただけに残念な映画でした。

そういえば「椿三十郎」を見た時もがっかりしたのを思い出しました。
堺さん主演という事で見に行った映画ですが、森田作品はどうも相性が悪いようです。





スポンサーサイト
 
web拍手
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2019 The Way We Were, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。